2018年5月16日

WP Multibyte Patch 設定方法

栗山です。

 

日本語版WordPressにデフォルトで入っているプラグイン
『WP Multibyte Patch』
内容としてはWordPressをマルチバイト文字に最適化してくれるというもの。

 

マルチバイト文字というのは1文字を2バイト以上で表現する文字を指しており、
日本語ならば漢字だとかひらがな等がそれにあたります。

 

ワードプレスを日本語向けサイトで配信するならば有効化を
必ず行っておく必要があります。

確認方法としては2通りあり、

WordPressダッシュボードからプラグインへ移動し
【インストール済プラグイン】をクリック

『WP Multibyte Patch』が有効化されているかここで確認できます。
私の画像では【停止】しか選べないので既に有効化されていることが分かります。

 

もう一つの確認方法は、
WordPressダッシュボードからプラグインへ移動し

 

①【新規追加】クリック

②キーワード【WP Multibyte Patch】

③【有効化】がグレーアウトしているか確認。

 

上記の画像ではグレーアウトしているので
有効化されていることが分かりますね。

有効化さえしておけばデフォルトで機能し、
特別な設定を行う必要はありません。
有効化の確認は以上となります。

 

という事で今回は

WP Multibyte Patch 設定方法

について説明させていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。