2018年8月16日

【起業】ネットビジネスで独立は可能なのか?退職を視野に入れた資産作りとは

栗山です。
私は以前クリーニングの営業から起業を試みた事があり。
『誰からも指図を受けない仕事』つまりは独立を夢見た時期があります。

詳細はプロフィールに書かれていますが、結果から話すと『騙された』とでも言いますか。
美味い話などあるわけもなく、全く稼げずに借金だけを残し終わってしまいました。

起業と言うのは『土地を構える』『体を資本とする』場合はリスクが付きまといます。
仕事道具を用意したり、車一台を維持するにしても、顧客の場所へ自ら赴くにしても。
とにかく金のかかる世の中な訳ですが。
そんな中でも初期投資やサービスを維持したり運用面でのリスクを、可能な限りおさえ。

なおかつ大きく稼ぐ。
ローリスク、ハイリターンが見込めて。
最終的には起業まで果たせる仕事。
ネットビジネスについて本日はお話ししていきます。

ネットビジネスとは何か?

インターネットビジネスは様々な例えがあります。
web上に店舗を構えるだとか、ブログで稼ぐビジネス。
そのほか投資や物販なと幅広くジャンルが存在していますね。

当サイトが起業向けの手法としてオススメしているのは
『情報商材アフィリエイト』
と言ったブログを掲載しながら、ネットビジネスの知識を得つつ収入を手に入れる商法です。

 

参考:情報商材アフィリエイトとは?

情報商材ブログだとか、ブログアフィリエイトと呼ばれたりするビジネスですが。
実践するための初期投資に関して、比較的費用が少なく済むほか。
運用資金も対して必要としない特徴がメリットとして存在しています。

初期投資などリスクが低いジャンルについて

投資や物販という類のビジネスモデルは悲しいことに資金がなければ、
スタートラインにすら立てないという弱点があるほか。

資金を用意したとしても赤字になる事を考慮して実践する余裕が無ければ。
成功イコール一発勝負狙い。
つまりは後に引けないギャンブル性の高いリスキーなビジネスに成り果てます。

FXのスタートラインってじゃあいくらなの?
って素朴な疑問ですが。
以前私が投資のプロに伺ったところ。

失っても良い遊び金500万用意が出来て、
ようやくgoサインが出せる。
といった基準らしいです。

500万って借金無しで用意した純粋な資金。
さらには『失っても良い』資産ですよ。
たまに借金して投資へスタートラインに立つ人がいますが。

それは勝負とは言わず自殺行為なので意味を履き違えてはいけません。
『命綱無しのバンジージャンプで生き残れるか?』
みたいな賭けをしているようなものなので。
取り返しのつかない行為に挑戦してはいけないのです。

では話をリスクの少ないブログ運用へ戻します。
情報商材でかかる費用は。

・ブログ投稿用のパソコン

・wi-fi接続環境費

・有料ブログの年間ドメイン料金

・有料ブログの月額サーバー料金

・メールマガジン発行料金

ざっとこれくらいしかかかりません。
情報商材と言う学びながら稼げるpdfを取り扱って稼ぐビジネスですが。
参考にと教材を買わない限りはお金がかかることは無い訳ですね。

ちなみに教材と言うのは有名どころだと下克上などがあります。
コレ面白そうだから販売しよう!
となった際に、参考に買えば一万円弱料金を払う必要があるわけですが。

別に買わなくても売ることはできるので、出費を極限まで抑えて運用できます。

私はネットビジネス実践当初は、一円もかけたくなくて。
成果が出たら有料ブログを運用しよう!
みたく決めていましたから、無料ブログで儲けを出すことも可能な世界です。

本業片手間でこなせるのか?

ブログで稼いでいる人間と言ったら、有名人しか無理じゃないのか?
みたいなイメージが湧きかねません。

1日に一万アクセスくらい訪問者が集まらなければ、収入にならないんじゃないのか?

みたいな内容ですね。

例えば広告1クリックで十円ちょい収入があるような
『トレンドアフィリエイト』であれば。
大量アクセスが無ければ稼げませんが。

 

参考:トレンドアフィリエイトとは?意味と仕組みについて

それでも有名人で無くとも、顔出しせずに名前すら伏せてブログで収入を出すことは可能です。

そして私の推奨している『情報商材アフィリエイト』は。
日に数十から数百ていどのアクセス数で十分に稼げる世界でもあります。

簡潔に述べるならば、知名度の低い我々一般人が本業片手間で十分に儲かる世界という訳ですね。

なぜ成功者が少ないのか?

インターネットビジネスは成功者が少ないです。
まず、『実践したら儲かるヨ!』
と言う商品があるとします。

投資シグナルツール、ブログアフィリエイト教材だとかです。
これら情報商材を購入するとしてガセネタが99%と言われています。
つまり単純計算で100人が実践したら1人しか本当に稼げる商品に出会えない計算となります。

とは言っても2つ3つと情報商材を買って300万くらい支払ったことがある!
なんて人も世の中沢山いらっしゃいます。

本物をいつか手にするわけですが…。
そこからさらに成功する人が1%と言われている世界です。
一万人に一人しか成功しないのがインターネットビジネス。

いい商品に出会えたとしても。
継続出来なかったりオリジナルで実践して無駄な努力の果てに諦めるからこそ。
『ネットビジネスは成功しない。』
怪しい世界だと言われ続けています。

今回の記事でネットビジネス初心者が起業を目指すために推奨している
『情報商材アフィリエイト』ですが。

100人のアフィリエイト実践者が居たとして、
1日1記事更新しながら30記事を達成する事が出来るのはおよそ
30人くらいの割合であると言われています。
つまり70人は、たった1月で脱落してしまうという世界な訳でして。

それもそのはず。
本物の商品に出会えるのが1%の確率で。
さらに継続し成功するのが1%の確率。

まさに誰も生き残らないのがブログで稼ぐ手法。
これが悪いことばかりでもありません。
1か月継続できたら。
まずはとてつもない人数の実践者達から差を付けられる裏付けになる業界ですから。

ライバルらしいライバルは継続するほどに減り続ける仕組みとなっています。

またブログ運用に合わせて、メールマガジン発行によるステップメールすら導入すれば。
勝手に推奨商品を販売してくれる『自動販売機』が出来上がります。
これがよく言う『収益の自動化』『放ったらかし』ですね。

難しいだとか、一部の人間にしか達成出来ない。
やったけどダメだった。
なんて方は恐らくDRMの仕組みづくりが甘いか…。

参考:DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは?

もしくはブログの更新だけで、メールマガジン発行にすら行き着いていない可能性が考えられます。

教材通りに実践すれば、まず儲かります。
もしインターネット上で販売されている教材を購入して上手く行っていないのであれば。自分の買った教材の評判に目を通しましょう。

ガセ教材でなければ、書いてある通り実践すればまずまず稼げますから。
さすがにワンクリック十万とか、コピペで日当〇〇万円だとかの教材は情報弱者を狙った悪質なモノ摑まされてますけど。

ねずみ講とは違う点

収入が低リスクで入ってくる仕組みは理解出来ましたでしょうか?

続いてはネットビジネスの良く比較表現として挙げられる『ねずみ講』との違いを説明します。

参考:【ねずみ講・マルチ】とは別物。ネットビジネスで収入を2倍3倍と加速させる方法

簡潔に説明すると。
情報商材アフィリエイトを誰かから教わったとしても。
収入は取られませんから、大元(師)に収入を吸い上げられるねずみ講とは勝手が違います。

ですが、2ティア報酬は気をつけた方が良いです。
2ティア報酬は紹介して制約に至ったら数パーセントのリターンを貰える仕組みです。

正直なところ、初心者は2ティアで紹介報酬なんざ狙ったら全て努力は水の泡になります。
簡単な話しなんですが、駆け出しの素人が互いのサイトや商品を褒めあっても怪しげなサイトにしか見えませんので。

ネットビジネスは群れずに一人で稼ぐものと考えておきましょう。
数十万くらい稼いでからコラボ企画出すのが、この世界の最低ラインであり常識です。

誰かに乗っかって稼げるならそこに努力はうまれず、誰しもが成功するのですから。
甘い誘いがあったら警戒しましょう。

 

起業タイミングとは?

初期投資のリスクが低い事。
継続する事でライバルが減る世界である事をお伝えしてきました。

これは『楽』と捉える人もいれば。
『自分にはムリ』
と感じる人もいらっしゃる事でしょう。

今回私はこの記事をお読みのあなたに、ネットビジネスで起業をして欲しくて書いているわけでは無く。

パソコン一台から起業する場合。
ブログと言う手段があると言う全貌をお伝えしているだけなので、一切飾らずに内容を書いております。

盛って話す意味も無いので。
ごくごく成功者が少ない世界だと伝われば幸いです。

なんかおかしいな?とか、本当かな?
と感じたら色々なサイトを検索してみてください。
大まかなイメージは付いてくるはずです。

では最後に『起業』タイミングについてお話ししていきます。

情報商材アフィリエイトで稼ぎが安定してきたら、少なくて月収30万円台から。
平均なら月額50万へ到達してから起業に移るタイミングとされています。

ちなみに当ブログでは高校〜大学生の方から未来の収入を増やす為にネットビジネスを検討しているだとか。
私と年齢の近い層であれば本職にうんざりした、第二第三の資産作りを検討している。

と言ったコメントを頂くほか。
体がついてこない。
障害を抱えている。
老後の資金で悩みを抱えてる。

などなど、マイルド〜ハードな状況下に陥っている方など様々な相談が寄せられています。

悩むだけならいつでも出来ますが。
早めに行動へ移らなければ起業だとか福資産作りは始まりません。

有名なアフィリエイターのメルマガに無料登録してみるだとか、なんでこの人のサイトは検索したら上位表示で上がってくるのかな?
と言った疑問を常に持ち、自分のサイト構築に生かしながら。
まずは見よう見まねでサイト運用から始めてみる事をオススメします。

そこで1月続かなくても減るものはありませんし。
1月続けばゴールする素質は十分に備わっていると切り分けできますから。

 

という事で本日は

【起業】ネットビジネスで独立は可能なのか?退職を視野に入れた資産作りとは

についてお話させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。