2018年4月25日

【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング

 

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

今回の記事は

第七章 【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング

となります。

【初めに商品を売り込んではいけない理由】

情報商材ブログアフィリエイトの
商品を売り込むタイミングについて。

まず先出しで結論を言うならば
初めは商品を売り込んではいけません。

少なくとも30記事は
自分が売らない案件、ノウハウににまつわる記事を掲載する。

そして
1記事、自分が売りたい商材に関する記事を書く。

30記事に対して1の売り込みが理想です。

これがブログアフィリエイトで
無難な売込みのタイミングです。

 

今この記事をお読みのあなたは

『え?わざわざ30も記事を書いて
ようやく売込みの記事を書くの!?』

・凄く面倒だよ!

・理由は何なの?

・効率悪くない?

と言ったような疑問で
困惑しているかもしれません。

 

情報商材ブログって
戦略的に売り上げにつながる記事を
量産する必要がありまして。

商品をただ売り込むだけでは、
成約につながることはないんですよ。

イキナリ売り商品を書きまくって設置して
まぐれ当たりもあり得ますが
毎月何十万と稼ぐサイトには生長しません。

ASPに登録することで
商品をいつでも設置できる状態となり。

 

ブログサイトに記事を書いて
ASP商品リンクを設置すれば

お客さんが
あなたのブログで商品を購入した際、
報酬が発生するようになる訳ですが。

『ASP登録も済ませたし
さっそく自分の紹介したい商品を設置し、
売り込み記事を書こう!』

とやる気になるのが
ネットビジネス初心者に
ありがちな行為でして。

 

結果、

案の定売れません。
面白いように売れません。
お手本のように失敗します。

理由に関してですが。
サイトのGoogle評価(集客)や
読者からの信用の面が弱いことにあります。

 

そこで
『【最初に売り込んではいけない理由』
が大きく分けて3つありまして。


・『Googleからの評価』

・『読者からの信用と信頼を得る』

・『詐欺サイト扱いされない事』

上から順にお話ししていきます。

 


【Google評価を上げる】

【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング3

ブログサイトを作り上げてから早い時期に、
あなたのサイトが検索エンジン上で
上位表示されることはまずありえません。

つまり、
あなたが商品の記事を書いて掲載し、
その商品に関連するキーワードを検索をしても

あなたの記事が
ページの1ページ目とか2ページ目に
表示されないという事です。

 

絶望的ですよね!

せっかく記事を書いても
表示されない(読んでもらえない)のでは
全ての苦労は水の泡となってしまう。

ですから
『情報商材アフィリエイト』
で稼ぐ場合。

はじめに『売りたい商品』の記事を書くのではなく。


あなたが売りたい商品に
『興味を持ちそうな客層』
『ネットビジネスに興味を持つ客層』を
引き寄せる記事を書く必要があります。

 

最初のうちは【無料オファー】とか
各アフィリエイターさんの記事を参考に真似て
レビューするのがオススメ。

 

30記事書くころには
Googleからそれなりに認知されてきますし。
読者からも情報商材サイトとして
少しずつ認知され始める時期に入ります。

 

(正直50~100記事くらいは
コンテンツ数が欲しいところですが、
ボチボチ売り商品設置しても悪くないので)

ちなみに当ブログで商材を初めて売り込みしたのは
71記事目でした。この記事です→ COMPASS(コンパス)を買って後悔した『たった1つの理由 』特典付きレビュー 松井宏晃

 


【読者からの信用と信頼を得る】

【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング4

100記事、300記事、500記事と。
数多くの情報商材レビューを行っている
ブログサイト、
アフィリエイターさん達がいらっしゃいますが。

そういった方々は非常に強い『信用』を作り上げています。

 

1記事だとか10記事程度の
薄っぺらいブログサイトで紹介されている商品を
読者層は買ってくれるほど単純ではありません。

あなたの視点でも考えて欲しいのですが。
数百の商品レビュー記事を掲載しているサイトと
10記事くらいのショボいサイト。

同じ商品を取り扱っていたら
レビュー数の多いサイトから商品を買いたくなりませんか?

 

情報商材ブログで稼ぐという事は
他サイトと常に比較を行われていると
考えて間違いありません。

 

・『明らかにレビュー記事の数が少ない』

・『知識に乏しそう』

 

このように読者から思われたら
販売物によほどの魅力が無い限りは売れません。

(特典や売り記事に力を入れる。
誰も取り扱っていない商品を売る
など行わない限りは、まずまず売れない)

この人のサイトは薄っぺらい。

そう読者に思われない為にも
上げ記事(推奨記事)を書く前に
下げ記事(無料オファー・その他商材のレビュー記事)を
量産することによって
記事数を増やす必要があるんですね。

 


【詐欺サイト扱いされない】

【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング5

コレかなり重要なのですが。

『人を騙して儲ける』

ネットビジネスにありがちな手法ですね。

こういうサギ行為をする人たちは
ブログサイトを育てたりはしないんですよ。
なぜか?

 

使い物にならない
クレーム商品を売りつけて逃げるからです。

捨てるサイトをわざわざ育てても
効率が悪い。
だから育てない。
結果薄っぺらいサイトしか作らないんですね。

 

私は稼げるノウハウ記事とか
怪しげなオファーについて検証記事を量産してますが。
慈善活動みたいな
良い人になりたいわけではありません。

あくまで評判の良いサイトになるよう、
成約に繋がる流れを
作り上げているだけなんですね。


良質なサイトを一度作り上げてしまえば
評判が評判を呼んで次々商品が売れる
ほとんど更新かけなくても
検索エンジンで上位に君臨する。
理想的な状態となるわけです。

 

対比とはなりますが。

悪質な手法で稼ぐと言う事は
単発で終わる事が目に見えているので。

サイトをほったらかしてても稼げる様な
収益自動化の段階に持っていけない。
結果やるだけ時間の無駄じゃないかな?
と私は感じます。

 


【詐欺サイトの見極め方・ダメな売り方】

【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング6

『人を騙して儲けようとするブログサイト』
面白い特徴がありまして。

自分の売り込みたい商品を
『オススメする記事ばかり投稿する』んですね。

 

私がまだネットビジネスを覚えたての頃
師匠から教わった『詐欺サイトの見分け方』が
非常に分かりやすかったのですが。


・人を騙すサイトは推奨記事しか書かない。

・人を騙すサイトは仲間同士で誉め合う。

・人を騙すサイトは記事数が明らかに少ない&更新しない。

 

商品をオススメしかせず、
記事数が少ないというのは
怪しいサイトのレッテルを貼られておかしくないわけです。

何故なら、
『情報商材』を購入する人たちは
数多くのサイトを巡りに巡っていることが多く、
あなたのブログサイトに足を運ぶまでに
何度か痛い目にあっていたりするからですね。

その中には『騙された、次は失敗しないぞ』
という具合に『サイトへのチェック』を
入念に行う客層が非常に多かったりします。

 

また売込みばかりの記事を書くのは
イメージ的にもよろしくない。

身近なものに例えると
ガツガツ行くセールスマンと表現すれば
分かりやすいでしょうか?

 

・また来たよ~、またあの話してるよ~。

・今はその商品欲しくないのに、せめて時期を遅らせろよ~。

・売り込むタイミング下手だよね。

・なんだか怪しい!

 

と言うように『売込み』ばかりしていては
人が離れていくわけです。

逆に30記事のブログ更新後に
売り込みを1記事掲載するというのは
読者の購入意欲を爆発的に引き立てます。

普段売り込みをしない人の取り扱う商品と言うのは
信頼や信用、安心感があるのはもちろんですが。
滅多に売りを行わないという希少価値すら得られますからね。
あとは数量限定特典つければ無双です。

 


【まとめ】

・オススメ記事ばかり書いては読み手が離れて行ってしまう。
(よって最初に売込みはNG)

・記事数は読者層の信用に、Google上位表示に繋がる。

・売りタイミングの理想は30記事おきに1記事掲載。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐ際、
初めに売り込み記事を書いてはいけない理由は
伝わりましたでしょうか?

売りタイミングは30に対して1と
覚えておけば大体間違いないです。

 

イマイチ分からなかったという方は
メールかこの記事のコメント欄などへ
気軽に質問してくださいね!
(記事の末尾に連絡先など設置されています)

 

ということで今回は

第七章 【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング

をお話しさせていただきました。

 

― 関連記事 ―

 

・序章 ブログで食べていく!アフィリエイトで暮らす方法とは?

・第一章 無料でアフィリエイト出来るサイト【FC2ブログ登録方法】やり方

・第二章 FC2ブログ【サイトの見栄えオススメのテンプレート選び・設定方法】やり方 作り方

・第三章 【FC2】アクセス解析の導入方法 突然アクセス数が0になった時の対処法

・第四章 【無料】ASP登録方法アフィリエイト初心者に向けたやり方

・第五章 【情報商材】アフィリエイトASP広告の掲載・設置方法

・第六章 【基礎】FC2ブログの記事投稿・リンク作成・予約投稿方法

・第七章 【30対1の法則】ブログアフィリエイト商品を売り込むタイミング

・第八章 【初心者向け】情報商材ブログアフィリエイト記事の書き方

・第九章 【売り記事】推奨レビュー記事の書き方 情報商材ブログアフィリエイト

・第十章 【売れる】情報商材アフィリエイト 特典 作り方

・最終章 ネットビジネスで稼ぐには『稼げない原因』を知る事

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。