2018年5月14日

No Self Pings 使い方・設定

栗山です。

今回は基本インストールと有効化のみで利用できるプラグイン
『No Self Pings』について解説します。

 

特別な設定など行う必要がなく、
セルフピンバックを停止する便利な機能があります。

 

ピンバックとは?

ピンバックと言うのは
あなたの記事にリンクが挿入されていた際。
WordPressが自動的に
『リンクが組まれましたよ~。』
という通知を行うシステム。

 

『No Self Pings』を利用していない場合は、

「モデレートしてください」

「ピンバックが承認待ちです」

といったメールが届きます。

 

これが非常に煩わしく、
『No Self Pings』を取得することで
無駄な通知確認を省くことが可能になるわけですね。

 

インストールから有効化までの流れ

まずWordPressダッシュボードより
【プラグイン】を選び

 

①【新規追加】

②キーワード【No Self Pings】入力

③【今すぐインストール】クリック

 

 

インストール後は【有効化】をクリック。
これだけでセルフピンバックを停止する機能が働きます。

設定などは特に行う必要はありません。

 

という事で今回は

No Self Pings 使い方・設定

についてお話しさせていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。