2018年5月27日

【重要】成約が上がるブログのメイン&サブタイトル付け方

栗山です。

 

情報商材アフィリエイト実践者の方へアドバイスする際に、
初歩の初歩という段階でこりゃマズイと感じる要素がありまして。

 

それが『ブログタイトル』

これが今後の成約率に大きく影響してきますので。
もしも正しく付けられていないのであれば、
修正することを視野に入れることをオススメします。

それでは正しいタイトルの付け方についてお話ししていきます。

 

情報商材ブログにおけるメインタイトルの付け方

 

お金を稼ぐをテーマとした記事を掲載し、
推奨商品を販売。

そして成約の連鎖を生み出しながら、
『収益の自動化』←コレを実現させるのが
情報商材アフィリエイトの成功目標となります。

 

そのためにはまず記事を投稿するだとか、
商品を設置する前に活動する
ブログのタイトルを決めなくてはなりません。

適当に決めていいなら、
『何でもいいヨ!』
という話になるのですが。

 

ここからが、かなり重要でして。
読者はあなたのブログを認知した際に、
サイトタイトルを入力して検索するかもしれませんし。

 

稼ぐ系のサイトじゃないタイトルの場合。
『なんだこの人、読み手を稼がせる気はないのか』
という落胆を生み出し、
ファンになったであろう読者達を
一人また一人と離れさせる恐れがあります。

 

というか付けたタイトルによっては、
訪問すらしてもらえないブログになる恐れもある訳でして。
慎重かつ戦略的にサイトタイトルを決めていく必要がある訳ですね。

 

ではまずブログには
メインタイトルとサブタイトルがある事を知ってほしいのですが。
無料ブログの【FC2】を例にして解説します。

 

 

まず【FC2】では初期登録時に画像中央にあたる部分に
サイトのメインタイトルを入力する項目
【ブログタイトル】入力欄がありまして。

 

※登録後であれば【環境設定】から変えられます。

 

ここで決めるタイトルがあなたの今後運用する
サイトの名前になるわけですが。

検索されるキーワードを意識し
『ネットビジネス』『お金稼ぎ』
『副業』『脱社畜』『自由』
『アフィリエイト』『情報商材』
などの言葉を盛り込んでタイトルを作っていく事になります。

設定が反映された場合は下記画像のようになり、

赤枠部分がweb検索上での『メインタイトル』になります。

 

私の場合ですが。
自分の名前をサイトタイトルに入れているので。
『栗山』+『ビジネス系キーワード』を絡めた際に、
Googleの検索エンジン上で上位表示を意図的に狙っています。

ブログサイトの名前をどう付けたらいいか一向に決まらない。
という事でしたら、とりあえず自分の名前を入れておく事もオススメ。
あの人のサイトだ!と一発で分かりますからね。

 

自分の名前(実名ではなくビジネス用に用意した運用上で名乗る架空の名前でOK)
を設定してビジネス運用していく際の注意点ですが。

 

あらかじめビジネス系のキーワードで検索しておき、
名前被りの人がいないか?
確かめておくのも重要と言えます。

 

私は栗山翔司で名乗っていますが。
フルネームになるとお医者さんが名前被りしていたのと、
栗山と名乗る転売ビジネスを行われている方が別にいるようなので。
後から気付いて若干ながら残念な心境になりましたね・・・。

 

同業者でタイトル被りとかキャラ被りは避けたいところ。

 

ちなみに浮世離れした名前は名乗らないほうが良いです。
奇抜なブログタイトルは悪くないのですが。
ビジネスシーンにあった現実にいそうなキャラクター名を私は推奨しております。

 

話が名前にそれてきたので、
サイトタイトルに話を戻していきます。

 

初心者の運用するサイトとは名乗らないほうが良い

 

まだまだ注意店がありまして。
完全にネットビジネス『初心者』が運用しているサイト
として認知されるのもよろしくはありません。

 

サイト例

ここでは私が作った疑似サイトを例に説明します。

【ネットビジネス奮闘記】
という名前になっているサイトですが。

真下のサブタイトル(サイトの説明文)
に目をやると、
ネットで稼ぐ初心者の雑記ブログです!
と言った具合に掲載されています。

 

ここでビジネス記事を読みに訪問した読者は思う事でしょう。
『初心者』だから『奮闘』しているのか・・・。
訪問者はがっくりと肩を落としてしまう可能性があるんですね。

ネットビジネスで稼ぐ情報や商品を探している人間側からすると。
長年ネットビジネスに携わってきた、
プロの意見や情報を欲しがる事を予測出来るはず。

あなたにも考えていただきたい内容なのですが。
初心者と長年ネットで稼いでいる人が同じ商品を販売していたら、
どちらの商品を購入したいでしょうか?

 

恐らくプロの用意した商品を買いたくなるのではないか?
と思います。

結果からブログタイトルは成約にも影響が出てくる訳でして。

初心者として活動しているという事は伏せておき、
稼げる有益な情報を配信しているサイトである旨を伝えていきましょう。

 

サブタイトルの付け方と注意点

 

サブタイトルはサイトの説明文にあたる要素です。
あまり長く書かず、簡潔にサイトの方針を伝える内容がベストと言えます。

 

私のサイトを例にしますと。
【WordPress】

①【メインタイトル】

②【サブタイトル】

【ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みを分かりやすく教えます】

と言った説明になっております。
さきほども述べましたが、
長ったらしいものよりも簡潔な内容が良いです。
SEO(集客・検索エンジン)を意識した内容で、
ビジネスキーワードを盛り込むと良いのですが。

 

②サブタイトルに入れる内容は①メインタイトルで書ききれなかった内容を
『軽く書いておく』くらいに留めておいたほうが良いでしょう。

 

ちなみにですが。
メインタイトルとサブタイトルには
NGワードもありまして。

※【重要】

・詐欺

・買ってはいけない商材

・極悪商材情報

などなど、
『断定的』『否定的表現』
については書かないほうが良いですね。
またディズニー系のキーワードを使ったり、
著作権に触れるような内容を掲載したりだとか
名乗ったりするのもアウト。

 

『断定的』『否定的表現』ですが。

それが原因で以前私は記事凍結食らったことがあったので。
速攻書き換えました。
俺の消えた記事と労力何だったんだ。

まぁ、ブログサイトを丸々凍結食らわなかっただけ、
まだマシですけどね。

FC2はアカウント凍結面で強く、
ビジネス系記事は比較的自由に書けますが。
はてなブログとかは、あっけなくアカウント凍結食らうので。
100記事とか書いてたら全部死ぬのでお気を付けを。

 

もしもあなたが攻撃的表現を行って、
アフィリエイト情報配信されているのであれば
ブログの記事やサイトの延命も考えて
マイルドな表現を行うサイトにシフトすべきではないか?
とも私は感じます。

 

サイトタイトルが絞れない場合

 

中々タイトルを決めかねている方も、
読者の中にはいらっしゃるかと思います。

 

基本的にアフィリエイトを行うサイトを作るという事は、
下手にオリジナリティを出そうとせず。
成功している人たちの後を追って
真似から入るのが一番効率が良いです。

 

あなたが惹かれたサイトを参考にして、
タイトルをいくつか練ってみる事をお勧めします。

 

稼ぐ系のキーワード検索を行えば
【関連キーワード】で候補が上がりますし。

検索した際に『上位表示』されているアフィリエイターは
上質なサイト運用を行っている表れでもあります。

 

Googleから高い評価を得ているという事は、
参考にするに値するサイトってワケ。

 

それらブログサイトをみて行きながら、
あなたが惹かれたタイトルを組み合わせて設定してみるのも良いでしょうし。
そうすることで同じ感覚を持った
『波長の合う』読者が必ず集まってきます。

 

そうすることで、
より質の高い客層を集めて成約率を向上させる
独自のサイト作りを行っていただければ幸いです。

 

という事で今回は

【重要】成約が上がるブログのメイン&サブタイトル付け方

についてお話しさせていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。