2018年6月8日

【恋愛・趣味】お金が無ければスタートラインにすら立てない?

栗山です。

会社の休憩時間の話ですが。
恋愛や趣味、自由な時間を得る事について同僚と話し合っていまして。

『そもそも、お金が無ければ何も始まらない。
スタートラインにすら立てないよね?』

なんて痛いにもほどがある話題を同僚が私に振ってきました。
(どんだけ夢の無いリアルでヘヴィーな話題なんだよ。)

私としてはその質問に即答できず。
ちょっと困りましてね。

と言いますのも。
ウチは他人と比べられないくらい金が無い家柄でして。

両親は自己破産で文無しでしたし。
私自身、今は裕福になりましたが。
最悪な時期は300万の借金に圧迫された生活を送っていました。

他人(同僚)とは、
お金が『有る』『無い』の度合いが違いすぎるのです。

だからスマートに返答が出来ないという。

お読みのあなたはいかがだろうか?

今、借金のどん底だったり。
支払いに追われている毎日だろうか。
頼る相手もおらず退路すらない袋小路の真っ只中だろうか。

周りの人とは比較出来ないほどにお金が無かったら、言葉に詰まってしまいますよね。

現代はお金に悩むご時世です。
趣味や楽しみだとか、
自由な時間や恋愛は

今一生懸命に働き励んでいる人にとって、
かけがえなき心の支えであると感じます。

彼女の笑顔を見たくて、誕生日にバックを買ってあげたいから働く。

スマホのゲームでイベントをクリアするために働く。

家でゆっくりする時間欲しさに働くという方もいらっしゃるでしょう。

何もない毎日だからこそ。
会社で辛い毎日だからこそ。
自分にとっての心のオアシスは
『一つくらいあっても良いじゃないか』
といった具合に。

しかし、
働くストレスから資金が無いにも関わらず。
今の落ち込んだ気分を発散させるためにデートに行く。
友人と飲む、ゲームで課金をする。

何をやっても先立つ物は金。

夢があり、目標があり、成し遂げたい事がある。

達成に向かって突き進む、
『時間を得る』にもお金が必要です。

ここで給料を上げれば良いと考えて、
目標額に届けば話はそこで終わる訳ですが。
給料はそう簡単にはあがりません。

もしそこで金を借りれば、
借りて返してを繰り返す日々。

体や精神をこれまで以上にボロボロにしながら、
『自分の唯一の楽しみだから』
『大切な時間だから』
そう思いながら今を継続する。

金を稼ぐからストレスが生まれ、
ストレスを無くすために金を使う・・・。

ここで他人から言われないと本人は一向に気付きません。
それは決して『幸せ』に向かっている訳ではなく。
『自分の首を締め付けているだけ。』なのだと。

私は昔、金がないから金を借りる。
ストレスが溜まるから金で発散する。
という生活を当たり前のように送って居ました。

まだその程度なら良かったのですが。
『恋愛』にも目覚めてしまい。
初恋の相手が飲み屋のお姉さんだった事から貢に貢ぎ倒しまして。

ありとあらゆる場面でお金を散らしながら生きてきましたよ。

慣れとは怖いもので。
幸せに慣れると無くてはならないモノとして依存してきます。
気がつけば手放せない幸せが重くのしかかる。

そんな私がたどり着いた答えとして。
恋愛も趣味も時間にしても。
確実に先立つ物はお金で間違いないと断言出来ます。

飲み屋のお姉さんで無くとも、普通の女の子と恋愛する機会もありましたよ。
ですが仕事仕事で構ってやれません。

結果分かり合えず別れるんですね。
価値観の違いかも知れませんし相性の問題も出てくる事たでしょう。

ですが、
彼女と一緒に居られる時間すら作れない男が。
恋愛しようとする時点で、相手にとっては失礼な訳でして。

金がない時期から趣味だのパートナーだの考えてるから、一向に金が貯まらないどころか。
懐から出て行くばかりなんだなと。
私は身をもって体験して来ました。

何度も泣いたり悩んだりしましたけどね。
無ければ自分には何もない訳ですから。
しかも一度味わうとスマホゲームも恋愛も楽しくてしょうがない。

・ではストレスをどうやって発散すれば良いのか?

・今の彼女と別れて仕事に向き合うべきなのか?

・夢は諦めるべきなのか?

なんて話になってくる訳ですが。

ストレートに言うなれば
『今は全て捨てて働くべき。』

遠回しに言うならば
『稼いでから夢を叶えるべき。』

と私なりに本音を伝えたいと思っています。

『全て捨てる。』
かなり辛口ですが、
趣味だとか大切な関係なんて。
手放してしまえば、
『何だこんなものか。』
なんて事ばかりでして。

よくよく考えていただきたいのですが。

これまで大事にして来たものを
『これから先も維持しながら』
さらにはお金も稼いで夢を達成できるのであれば。

そもそも夢なんて誰もが叶えられる程、
敷居の低いモノになってくる訳でして。

そこに達成感や感動、
誰もがうらやむ理想なんて生まれてくるのだろうか?
大多数の人間が達成できないからこそ『夢』が成立するのであって。

夢が大きくなればなるほど、

必然的に努力は必要になってくるのが現実です。

あなたの叶えたい事は、
駄菓子屋に行って『うまい棒』を買ってくる程度の簡単な内容では無いはず。

今は楽しみなんざ全て捨ててしまい、
お金を稼ぐ努力や知識付けに時間を費やす事を優先すべきだと私は感じます。

周りの人が幸せそうにしているから、
釣られて同じように楽しみが欲しくなるのは分かります。
ですが他人はあくまで他人でしかありません。
そこで自分と比べたりする事自体が無駄な行為として割り切りましょう。

また、会社で言われた通りに仕事をやってても給料は当たり前ながら増えません。
困っていたら誰かが助けてくれるだろうって考えも通用しません。

私は楽観的に『頑張れば周りが成功に乗せて行ってくれるはず』
なんて甘い考えを持っていましたが、
誰も私を助けてくれませんでした。

自分で行動に移さなければお金は一向に稼げないんですね。

お金を稼ぐ仕組みが分からないのであれば、
稼いでいる人と繋がりを持つべきです。
会って話せれば一番ですが無理であれば書籍を買いましょう。
それだけで十分に稼ぐキッカケを掴めます。

必死に稼ぐ勉強をしていたら、
今の仕事や環境に対してのストレスは自然と減って来ます。
それは稼いで夢を達成するイメージが湧いてくるから。

行動して一つ一つを積み重ねて行き、
稼ぐ仕組みを知って経験値を高めて行きましょう。

今の会社や収入で足りなければ。
別の手段で生活を豊かにできないかも検討して行くべきです。

あまり難しく考えず、
今はただ環境を変えてみる。
そして行動につなげていく事を意識しましょう。

という事で本日は

【恋愛・趣味】お金が無ければスタートラインにすら立てない?

についてお話しさせていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。