2018年6月3日

【アカウント凍結】はてなブログに情報商材アフィリエイトはNG!?

栗山です。

あれは今から1年前くらいでしょうかね。

 

FC2ブログをメインとしてサブブログで集客をかけていた際。

 

サブの1つ『はてなブログ』へ1通の記事削除依頼(メール)が来まして。
『24時間以内に対象記事を削除してください』という
無料オファーの批判レビュー記事の取り下げ依頼が来ていたんですよ。

 

その当時は批判記事を書く際に。

『詐欺』だとか『買うな!』みたいな
『絶対儲かりませんよ!』
という否定表現を多用しておりまして。

コレらは絶対使っちゃいけない表現なのですが。

参考:批判記事の削除依頼と対策方法 ブログアフィリエイト 凍結回避

 

そういった『決めつけた』書き方で記事投稿したら、
そりゃまぁ削除対象とみなされて申請くるわな!
という話なんですけど。

 

はてなブログの対象記事を消しに行こうとしたら。
24時間経過するどころか、

削除依頼のメールが届いて数時間足らずでアカウント自体が凍結しておりました。

 

これにはビビリましたね。

つまりサブとして投稿していた『はてなブログ』は死んだのです。
俺が投稿した100記事は全てweb上から抹消されたのだ・・・。

まぁ誘導リンクかつ無料ブログなのであんま痛くないけど。

 

私が冒頭で

『FC2ブログをメインとしてサブブログで集客をかけていた。』

という表現をしていたの覚えていますか?

 

図式にすると下記のようになりまして。

 

 

はてな:リンク先死亡のため見れません。

ライブドア:http://blog.livedoor.jp/kuriyamasz/

シーサー:http://kuriyamasz.seesaa.net/

 

サブとして使っているブログは上記リンクとなり。
FC2で投稿した記事の『おおよそ半分』くらいの本文をコピペして、
>>>続きはコチラ みたいな感じで集客媒体として使っていたんですよ。

 

 

んでメインとなる FC2:http://kuriyama2000.blog.fc2.com/

 

この時、投降していた訪問者数の比率が

 

■FC2:5

■はてな:3

■シーサー:2

■ライブドア:1

 

図式にするとこんな感じです。

 

 

見ての通り、

『はてなブログ』は過去FC2ブログで100記事投稿するまでに。
『本文を半分コピペしてリンク組む』という単純作業だけで、
3割もの集客を担う媒体になっていたワケ。

 

どんだけ集客力あるんだ、はてなブログ。

 

Googleはペラ記事やミラーサイトを好まない傾向にあるので。
あからさまに(本文そのまま引用で)誘導リンクを組む行為は、
長期的に行うべきではないのですが。

 

情報商材の活動メインとするブログサイトが育つまでは、
一定期間行ってみるべき作業ではあるんですね。
体感としては200記事に達するくらいまでサブとするブログでリンク組んで、
メインブログが成長してきたらGoogleが評価落としてくる前に辞めるって判断。

ちなみに有名どころとして挙がる、
集客に強い『無料ブログ』というのは

・『はてなブログ』

・『アメーバブログ』

が候補に上がりまして。
それは他ブログサイトに比べ。
投稿して明らかに人が集まってくる『数』が違う点にあります。

 

純粋に登録者数や利用者が多い点であったり。
Google検索時1ページ目に投稿記事が上がってきやすい
『超強力なブログサイト』になる訳です。

 

しかし、
『はてな&アメブロ』でのアフィリエイトはグレーゾーンと言いますか。
商品設置とか直でやっちゃいけないという決まり事もありますし。
(そのあたりは他サイトへの誘導リンクを上手く組めばいいけど)

 

批判レビュー記事を書いて削除依頼が来るような、
アフィリエイト活動として認知される掲載というのは
『消されても文句言えない』サイトになってしまうわけでして。

 

さらには1年前の私のように『アカウント』そのものが『凍結』し。
『はてなブログ』に設置していた100記事の誘導リンクが、
全て消し飛ぶことも覚悟しなければならないデメリットがある訳ですね。

 

まぁ消されたくなかったら『詐欺詐欺』いわずに、
マイルドなレビューすればいいわけですけども。

 

ちなみに誘導リンクとしてサブのブログを作ったとして。
今回の私のようにサブ(はてなブログ等)がアカウント凍結したとしても。

 

 

メインとしている(私の場合はFC2)ブログやその他のサブブログは消されたりしません。
お読みのあなたが私と同じような手法で誘導リンクを組んで集客しているのであれば。
サブブログが凍結したとしても一定の客数が落ちるだけで、
『何ら問題ない』と考えていただきたいところ。

 

それ以上にアフィリエイト活動のメインとするブログ自体を成長させて、
コンテンツを充実させ王道的にサイトを強化していく方が大切。
読者にもGoogleにも有益なものと見なされますしね。

 

今回はサブとするブログの凍結メインで話しましたが。
メインとするブログが消滅したらマジ笑えないので、
情報商材アフィリエイトを活動していくのであれば。

 

最終的には『批判記事』の投稿数を徐々に減らしていき。
『稼げるノウハウ』を伝授するサイトに切り替えていくのが無難でしょうね。
削除依頼とか来ませんし。

流石に『ディズニー系』の画像使いまくって
『やぁ僕〇ッキー、ハハッ!今日もお金の勉強はじまるよ!』
みたいな著作権に触れるアホ行為をやらない限りは大丈夫。
そこは常識分かりますよね。

 

『批判記事』の投稿数を徐々に減らしていき。
『稼げるノウハウ』を伝授するサイトに切り替えていく点について。
一応説明しておきますが。

 

当ブログでは2サイトを現在主軸として活動しており。

 

 

『無料オファー』をFC2ブログで掲載。

よくある1クリック10万円稼げますとか意味不明なネットビジネス案件ですね。

読者が記事を読んだら末尾に『稼げるビジネスノウハウ』へのリンクを組む。

 

それがWordPressへのリンクとなっており、
稼げるテクニックを読んでもらいつつ。
商品を購入するか?検討してもらうという流れを組んでいます。

 

WordPressはアフィリエイト可能なサイトなので、
批判記事を断定的な表現で書きまくらない限り。
まずまずアカウント凍結には発展しないでしょうから安心して運用できます。

 

私は以前、FC2ブログでのみ活動しており。
ノウハウ・商品レビュー記事をごっちゃで投稿していました。
ですがアカウント凍結はブログサイトそのものの消滅リスクを意味しますから。

 

ごくごく小さい危険性でも回避するために。
ノウハウ系記事は全てWordPressへお引越しを行い。
商材レビューはFC2に統一するようにしましたね。

 

ちなみに余談ですが。
私の師となるアフィリエイターは、
ネットビジネス活動開始時点で
『無料ブログ』『サブ(誘導)ブログ』『メルマガ』『WordPress』
全ての運用を同時に行っております。
(アンタ寝てないだろバケモノか)

 

私はWordPressに関しては、
無料ブログで収益を上げてから手を付けても良いんじゃないかな?
とは感じますが。

 

実際のところ、はやめに取り組んで損はありませんので
(月額有料ですが集客力がFC2の3倍くらい変わってくるので)

数字で単純に計算すると、
購入検討者数も3倍に跳ねる訳でして。

 

お読みのあなたがWordPress運用を検討されているのであれば。
今の集客数値と相談しつつ、
『これ以上無料ブログで活動するだけ時間の無駄』
だとかを感じてきているのであれば。
早期に取り組まれることをオススメいたします。

 

話が最終的にWordPressへそれましたが。
『はてなブログ』でアフィリエイトする際は、
過激なレビューや断定的表現。
『詐欺案件』など、
オファー提供者の目に止まったら削除依頼が来るような書き方は避けましょう。

 

という事で本日は

【アカウント凍結】はてなブログに情報商材アフィリエイトはNG!?

についてお話しさせていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。