2018年6月9日

【混ぜるな危険】情報情報アフィリエイトに関係ない広告掲載はNG

栗山です。

ブログを書いて稼ぐ際は沢山の広告を貼りたくなるものですよね。

成約にならなくても、
1クリックして貰うだけで稼げるASP(広告)は世の中に沢山あります。

しかし情報商材アフィリエイトで稼ぐ際は、
自分の推奨する商品以外の広告は基本的に掲載しないことが重要。

 

今回は成約率を下げる要因や回避策についてお話していきます。

 

【混ぜるな危険!】広告によっては読者ファンを逃す

 

ここでダメダメなサイト運用を例にお話ししていきます。
例えばとある一人の人物がブログサイトを運用していたとして。
『FXノウハウ記事』を毎日更新していた場合。

 

FXで稼ごうとしている読者の方が、
たまたまそのサイトへ訪問したとします。

 

ここでサイトにある管理人プロフィールを読むなどして。
この人面白い人だな!稼げそうな考えしているな!
というように読者ファンの一人となれば順調な運用を行えている事になりますよね?

 

さらにはメルマガを登録してもらったり。
FX好きが食いつきそうな商品を掲載していれば、
成約する可能性はバリバリ上がるのですが。

 

収入の欲が出て、『保険』だとか『カードローン』などの勧誘広告まで設置した場合。
確かにクリックしてもらえたらそれなりに収入は上がるのですが。

 

そういった広告が
『邪魔でしょうがない。』
『稼ぐ事と関係ないものを表示させないで欲しい。』

みたいに感じる読者数は大多数でしょう。

 

あなたも覚えがありませんか?

webで調べモノをしていたら・・・。

・無関係な広告が指の位置に来てうっとうしい!


・飛んだ広告先で元のページに戻れなくなった。

・読みにくいサイトだから二度と行かない!!

webサイトあるあるですよね。

これは収入を得るために掲載した広告が、
逆に成約の足を引っ張っている最悪な状態と言える訳でして。

 

トレンドアフィリエイト手法でよくあるような、
読んでいたら自然と指に当たる位置に広告が出る。
みたいな設置をしていてはせっかく作ったサイトもゴミ扱いされかねません。

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐということは、
一日何万人もブログを読みに来てもらって。
広告をクリックしてもらうビジネスではないんですよ。
2~300人程度の読者を集めて、
数万~数十万稼ぐ。
場合によっては百万円台を狙う客単価の高いビジネスです。

 

安い広告に足を引っ張られていては勿体ない。
お読みのあなたが本当に売り込みたい商品が決まっていて。
さらには読者から価値あるサイトとして認知されたいのであれば。

後々のトータル収益を向上させて行くためにも、
邪魔な広告は全て廃止して行く事を徹底しまいましょう。

 

ブログの方向性に沿った広告や商品を売り込む事

アフィリエイトで稼ぐ際は、
あなたの広告がサイトに合ったものを掲載しているのか?
といった点も真剣に考えるべきです。

 

例えばの話ですが。

毎日あなたはFXの記事を書いていたとします。

 

『いつも夜中まで記事を書くから肌が荒れていましたが、
この【ビューネ君パーフェクト】を使い始めてから肌がツルツル。
止まっていた記事も毎日楽しく更新できるようになりました!』

 

なんて感じで『スキンケア商品』を売っても売れません。

それはなぜか?

理由としてはFXに対して興味がある属性が集まっているサイトであるにも関わらず。
『美容商品』の話題を持ち込まれたり広告貼られても

 

『えっ???』
『このサイトって、稼ぐのがテーマじゃないの?』
みたいな読者の混乱を生みかねません。

 

『話題に尽きて何でも売り込むサイトに成り下がったのかな~?』
なんて思われても仕方ない状況になりますし。
広告はより多く何でも出せば金になるわけじゃありませんから。

 

百歩譲ってビジネスブログとしてなら。
『自由』を求める読者層が気を引きそうな、
航空チケットとか穴場の激安旅行先情報を貼ってみる。
くらいならまだ面白いかもしれませんが。

 

それがメイン収入もつながるのであればまだしも、
妨げになる行為は控えたほうがいいのは間違いない。

 

またFX系の記事しか書いていないにもかかわらず、
『集客ツールはブログに人を呼び込めるからオススメ!』
なんて切り出しをおこなって。
これまで掲載してきた記事ジャンルと無関係な商品を突然売っても売れません。

 

 

 

これまで数多くの投資ノウハウを語ってきたサイトが、
無関係とも呼べる商材を取り扱っても売れるワケもなく。
(集客ツール・サイト構築・アフィリエイト教材など)

どんなに商品が優秀であっても、
そのブログのテーマに適した販売物でなければ反応は見込めないでしょう。

 

読者からは『コイツ方向性ブレブレだな。』
といった具合に愛想つかされ。
信用がた落ち、これまで売れていた商品も売れなくなる。
なんて悲惨な結果が待っているかもしれませんね。

 

当たり前のようなことをお話ししているわけですが。
情報商材アフィリエイトブログ実践者の中には、
何でもかんでも売ってしまう困った方がいらっしゃいます。

具体的に例を挙げると、
昨日まで『アフィリエイトはサイトが完成するまで儲からないからダメ!』
と言いつつ仮想通貨ツールを販売していたかと思えば。

『収益の自動化にはやっぱアフィリエイトでしょ!』
なんて手のひら返す人もいましてね。

そこからさらに悪化が進むと、
アレもコレも売りたいなと健康器具でも恋愛ものの教材でも、
片っ端から販売する人が中には少なからずいらっしゃいます。

 

そういう自分が気に入った商品は、
サイトの収入落とさないように新しく別のサイトを作って行うのが無難でしょうね。
(新サイトでは管理人名も今とは別名義にて名乗った方がいい)

 

確かにこれまで扱ってこなかったジャンルの商材をポっと出しても、
ウケが良いことはありますよ。

 

商品を買う読者の思考としては、

『このアフィリエイターはそのジャンルへ、
これまで否定派だったにもかかわらず。
今回売り込むってことは、
ついに『本物』の商品が現れたということか!?』

みたいな状況に陥っているでしょうし。

 

しかしそれはそれなりに有益な情報を配信出来ている人が商品を売って、
積み重ねてきた信用から売れるワケであって。
基本的には自分の記事に合った商品を売るのが王道です。

 

万能サイトvs特化型サイト

 

情報商材アフィリエイトで商品を売り込む手段は決まりがありません。
自由に売り込んでいいからこそ、
面白い世界であり。

どのように商品を販売していくべきか?
悩みの多い世界でもあります。

 

投資やブログ系教材、
SNSを活用した集客ツールなど、
一長一短を記事として説明し。
全ての商品を販売する。
オールラウンダーなブログを作るのか。

 

それとも一定ジャンルのビジネスだけを掘り下げて、
特化型のブログとして類似商品のみを出すべきか?

 

ここで私としては、
無難にいくなら『特化型』を目指していくべきとは感じますね。

 

例として、
初めに運用するブログサイトで売り込む商品を『投資系』として定めるとする。

作業量の多いアフィリエイトは軌道に乗るまで時間がかかるから、
そう簡単には成功しない!というデメリットを明かす記事を掲載。
短期間でスキマ時間に稼げる投資系こそ、
本業を行いつつも第二の資産作りに最適である!
といったを販売方法を行った場合。

 

後になってからアフィリエイト商品を売り込んだとすると。
読者層はこう思うはずです。
『なぜこれまでアフィリエイトに対して否定派だった管理人が、
真逆の商品を売るのだろうか?』

管理人の矛盾した情報発信にあきれてしまうわけでして。

 

ここで上手い具合に読者を納得させる発言を用意できれば問題ないんですよ。
過去の記事から見てもブレない方針で商品の魅力を伝える技術でね。

『今回のアフィリエイト商品は即金性があります!
これまでの収益発生まで時間のかかった手法とは全く違う。
次世代のアフィリエイト商品です!』

みたいな事が言えれば信ぴょう性が出てきます。
しかしながら読者もシッカリ考えていますから。
『そんな言い回ししてたら、
アンタの商品一番のオススメ何なの?』
って感じで読者からツッコミがありそうですけどね。

 

このように何でも推奨していたら、
怪しい無料オファーの類とかの仲間入りしかねませんので。
詐欺サイト扱いされたくなかったら方向性をしっかり持って、
推奨商材を販売していくべきでしょう。

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐのであれば。

 

サイトに合った推奨商品を売る事。
そして訪問者を手放したくないのであれば
トレンドアフィリエイトのような『保険』『カードローン』などの広告を、
混同した記事は作らないようにしましょう。
読みにくいサイトになる上、本当に金にならないから・・・。

 

という事で本日は

【混ぜるな危険】情報情報アフィリエイトに関係ない広告掲載はNG

についてお話しさせていただきました。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

私のブログでは主に
・アフィリエイト基礎知識
・ネットビジネスで稼ぐ最新情報
を配信しております。

 

 

【管理人 栗山】

プロフィール55

管理人の栗山 翔司(ショウジ)です。

クリーニングの委託業務(歩合制)に勤め
莫大な借金を背負いました。

運よく次に就職した先で
アフィリエイトを知る同僚がいたため、
オススメされた情報商材を購入。

ネットビジネスで借金返済を終えてからは
稼ぐをテーマとしたサイトを量産しております。

 

栗山翔司(ショウジ)プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。